レースゲームの革命児!名作「F-ZERO」で遊ぼう

スーパーファミコン

スーパーファミコンと同時にリリースされた「F-ZERO」を覚えていますか。レースゲームに革命を起こしたと言っても過言ではない、圧倒的なスピード感と、スーパーファミコンでしか成しえない操作感に感動しました。F-ZEROで遊んでみます。

F-ZEROとは

今回紹介するスーパーファミコン用ソフトはコチラ!

Amazon | F-ZERO | ゲーム
F-ZEROがゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

1990年に任天堂が発売したレースゲームです。

最初に登場したときには驚いたことをよく覚えています。

登場するマシンは、これまでの概念を覆いし、タイヤが付いてなくて地上から浮いている設定になっています。

これだけでも子供頃、近未来感にとてもワクワクしました。

ゲームの設定は、

大富豪①
大富豪①

毎日ヒマだねー

大富豪②
大富豪②

何かスリルと熱狂はないものかねー

そのように思ったお金持ちたちが、

大富豪③
大富豪③

昔、F-1というレース競技があったよね?

あれを復活させようぜz!

そのような設定でこのゲームは生まれました。

設定時代に明記はありませんが、今でも車は浮いていないのでまだまだ未来の話です。

車が浮く理由は反重力発生装置”G-ディフューザーシステム”なるもの。

複雑なコースを、軽い車体をクイックに操作し、スピード感に熱狂したことをよく覚えています。


F-ZEROのルールと操作方法

地上に浮いたマシンを操る方法と、よく考えられたルールを見ていきます。

F-ZEROの操作方法

F-ZEROのマシン達は、十字キーの左右でハンドルを操ると同時に、地上から浮いているのでLRボタンで”重心移動”を使うことができます。

十字キーとLRボタンを組み合わせることにより、より深く進行方向へマシンを切り込ませることができます。

さらに、ドリフトもでき、操作方法は十字キーとは逆のLRボタンを組み合わせることでさらに深く曲がることができます。

Bボタンがアクセル、Yボタンがブレーキで、Aボタンはスーパジェットと呼ばれ、画面右下のSSSマークが緑色の時に発動することができ、Aボタンの後、Bボタンを押すと、約4秒間高速走行ができます。

F-ZEROのルール

ゲームモードは”GRAND PRIX”PRACTICE”そして、一定の条件を満たすと”RECORDS”が追加されます。

操作画面の右上に表示されているパワーメーターがとても重要なゲージとなり、マシンがぶつかったり体当たりをされてダメージを受けると、このゲージが減っていきます。

最終的にゲージがゼロになるとレース敗退となります。

このパワーメータを回復させるには補給場所に行く必要があり補給場所にいればいるほどパワーメーターは回復しますが、レースの順位が下がる可能性もあります。

この他には細かいルールはなく、とりあえず上位の順位でレースを終えること、他には相手のマシンにぶつかってもペナルティはありません。

F-ZEROの面白さ

F-ZEROの面白さといえばやはり、「圧倒的なスピード感」だったと思います。

画面上から伝わるスピードはびっくりするほどで、最初は「これって、操作できるの?」と思わせるほどだったことをよく覚えています。

しかし、いざコントローラーを握っていいると操作性はとても簡単で、ストレスはまったくありませんでした。

特によかったのは、スーパーファミコンと同時に発売されたソフトというところです。

どのような品物でも第一作目は手探り状態の者が多いと思いますが、スーパーファミコンとF-ZEROは見事にシンクロしたと言えます。

LRボタンを駆使して、クイックにマシンを操り、時にはドリフトでコンマ何秒を競うところなど、まさにレースを戦っている気分に浸るところができました。

他にも、コースをショートカットできたり、他のマシンにぶつけたりなど、内容も良く練られている作品です。

ただ一つダメだしするならば、2人プレイの設定がなかったところでしょうか。

このことについては、F-ZEROを面白いと評価する人からは良く聞かれた言葉です。

まとめ


いかがでしたか。

F-ZEROを懐かしいと思った方は多いはずです。

私もF-ZEROにはかなり熱が入りました。

今でもニンテンドークラシックミニスーパーファミコンで遊ぶことができるので、あの時の気持ちに戻ってみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました